考えごとのひとりごと

日々のふとした疑問、悩みごとをゆったり語る場所。

私的「意識高い系」以外に捧ぐ就活のしおり

10月に入り、最初は皆が「就活と被るので…」との理由で閑散としていた卒論ゼミにも人が集まってきて、ようやく活気を取り戻しつつある、今日この頃です。

意識高い系の人はバリバリの不動産系営業マンになっていたり、公務員の試験に落ちてこれから就活だという人も居たり、人それぞれ。

 

たいていの大学にはキャリア教育があって、私の学校にも自己分析、業界研究、履歴書添削、マナー講座などたくさんのセミナーが存在するんです。

単位認定される授業になっているものも多いので、「こういう機会に色々覗いてみるか」と5つくらい授業を取って、無料講座に通ってみた。で、就活を5月に終えて今振り返って思うのが

「あれ、実際の就活は大学に言われてたこととだいぶ違うな?」という事と

「説明会の時点で怪しい会社や大人、不思議な就活生がたくさん居る」という事で

結局は自分の思う常識、倫理観、価値観、等を総動員して「ここだ!!」ってところを見つけるしかないんだなあと分かった。

「内定承諾書を書くまでは、就活生が会社を選ぶ側」ということを念頭に置いておかないとと変なところに入りかねないなとも…。(法律上はもう少し先だけど囲い込みで書かせるところもありますね…)

 

と言う事で、私的「意識高い系」以外に捧ぐ就活のしおりをまとめてみる。

 

・OB,OG訪問、実はみんな行ってない(当社比)ので焦らなくていい

(マスコミ、大企業除く。コネが必要不可欠な場合があるため)

→大学データベース的には去年卒業分から連絡先を引っ張ることが多い。入社1年目のよく知らない大学の後輩に急に会ってくれというのもきつい話。また、「OB,OG訪問の際は採用担当者にも要連絡」とする企業もある。てか普通は話が行く。ならインターンの方が、いつもの会社を知れるチャンスだと思う。OB,OG訪問と説明会はオープンキャンパスインターンは体験入学。

・ただし、入社試験の勉強はしておくこと。面倒でも一度過去問を通しでやる。

・合同説明会は午後から行く

→空いているので話が出来る。はじめは気の張っている担当者もぽろっと素を出してくれる。ただし、行くところを予め決めておかないとタイムアップになる。

合同説明会のしつこい勧誘は地雷

→会場のあちこちを回ってる会社は個人的に良い印象では無かった。自分のブース周辺のみなら普通。会社名を控えておいて後で調べるとやばいところだったりする。

マ○○ビなどの会場だと、ブース参加する際には、「参加しました」とアプリ内から意思表示して担当者に見せる必要がある。それだけで個人情報は会社のモノ。メールの嵐である。(ひどい話だ)チラシだけもらって撤退すべし。

・合同説明会に居るやばい学生は反面教師にする

→カップルできゃっきゃ説明会を回る、ブランドものロゴどどーん!のカバンで来る、ライトグレーのストライプミニスカートスーツ、普段着のふわもこダッフルコート着ちゃう系(トレンチコートか地味なストールを用意)、友達と一緒に回って私語ばかり、キャリーケースで行動(ロッカーに預けよう…通路が狭いので)、など。

・やばい大人も反面教師にする

挨拶を返さない、目を合わせない、資料を切らしている、質問をごまかす、など。

・他己分析など、人に何かをお願いするならまず自分なりに考えた後で。人任せにはしない

同じ就活生として、謙虚な気持ちはあったほうがスムーズ。あと、関係が薄い人にも他己分析をやたらめったらお願いするのではなく、信頼できる人にお願いする。当たり障り無い結果になるのは目に見えていること。意見に数は求めない。

・大学のスケジュールは死守する。

→「授業と被るのでこの日は外してください」と言って通じない相手はどうなの…?

就活のために公欠を駆使するのも悪くないが、単位を落としたら元も子もない。

・「やりたいこと」が無い人ほど「やりたくないこと」を列挙する

→炎天下の力仕事だけは勘弁って思ってた。どんな会社がブラック、ホワイトと感じるかは人それぞれ。

・質問は2、3個用意して必ず話しかける

→こんなに多くの大人と話せる機会なんてそうそうない。説明会の質疑応答で手を挙げる人は全然居ないので、覚えてもらえるチャンス。

・就活の相談相手は複数用意する

セカンドオピニオンと思って、大学のキャリアセンター、就活支援サイトの無料相談(口コミ・評判を見て怪しいところでない所)など複数の人に話を聞くといい。

説明会、面接でのメモは忘れないうちにまとめ、その時の印象を含め日記帳のようにして取っておく。担当者の名前、特徴もメモしておくとよい。

化粧は就活用写真を撮影する際に写真屋さんに教えてもらうとよい。男子は美容院で眉カット。

 

ちなみに私は急に知らない携帯番号から「あなたのプロフィールを拝見しました。是非お会いしたいです」とSMSが来て、

調べたらこの2年で一気に100人多く新卒採用しては3年以内にみんな辞めていくやばい会社だったという事がありました。そもそも個人の携帯から来るという時点で色々お察し。出会い厨かよ!!!!

……いろいろ勉強になる経験でした。