読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ココロをいたわるブログ

就活と社会学、言えないけど書きたい心の声

「就活の化粧はこれさえやっときゃOK」リストを作ってみた

就活

前回記事↓の続きです。

 

sunagimomo.hatenablog.com

 

就活用履歴書のことならお任せ、ヘアメイクまでやってくださる写真屋さん(関西の元気なおばちゃ…おねえさま)にとことん聞いた、
「就活の化粧はこれやっときゃ良いのよ!」リストです。

 

基本的には、ベースメイクのあとは眉毛と口紅だけ。

アイメイクやチークはやらないで良いらしいです。
(顔色が悪くみえるブルーベースの方は、コーラル系のチークを薄ーくのせると良いかな?個人的にはヴィセのクリームチークがわざとらしくなくておすすめです)

 

ということで、全部で3工程。

 

①ベースメイク
ベースメイクで肌が荒れたら元も子もないので、お金をかけるとしたらココです。
遺伝的に荒れる・荒れないがわかりやすい母親の化粧品を試すのが手っ取り早いかもしれません。

 

*プラスα*
・リキッドとパウダーはどちらが良いとかは無く、好みです。ただ、リキッドだとおしろい(パウダー)を最後にはたく必要があり、工程が増えます。めんどいので私はパウダーです。

・ファンデーションの厚塗りにも注意。至近距離で見つめられることは無いので多少の毛穴やニキビは気にしない。

・緊張から来る汗で化粧が崩れたときのことを考え、汗や皮脂に強いベースメイクを使うと楽です。王道の「プリマヴィスタ 皮脂くずれ防止下地」はお高いですがやっぱ強いです。

 

②眉毛
※「眉毛がフサフサ生えて困るんです〜」って人以外は必ず手を加えること!面倒だけど印象がだいぶ変わります。

 

f:id:sunagimomo:20170219120019p:plain

・足りない毛を書き足すのに黒系のペンシルを使います。その後全体をならすのに、濃いブラウンのパウダーを乗せます。
眉毛が生え揃っていて、書き足さなくていい人は、パウダーのみでOKです。

・地毛を整えるときは一度描いてから抜いたり剃ったり切ったりします。でないと左右アンバランスな出来になります…
毛の流れとは反対に、埋め込むように塗ると色が乗ります。
・メガネをかけてる場合は、メガネのフレームから若干はみ出すくらいまで眉尻を平行に伸ばしてあげるとメガネとのバランスが取れます。

*プラスα*

・高いものを使う必要はありません。ペンシルは鉛筆タイプ、繰り出し式、リキッドなんでも好きなのでOK。極論、百均のでいいくらいです。

 

③口紅
・かならずしも高い口紅を買う必要はないです。要は肌に合うかが大事。
マキアージュ等で3000円かけても、実際使って唇に合わなかったら勿体無いですからね。。(だいたい広告料とも聞きます)

 

写真屋さんのお姉さん曰く、セザンヌの500円口紅で十分!だそうです。

実際の履歴書撮影時も、メイクはセザンヌでしてもらいました。艶感もあって発色も良いです…なんだこれ…

商品写真:ラスティング リップカラーN
おすすめはローズ系とブラウン系です。真っ赤な派手派手リップはNGなので、注意です。

 

・塗るときはリップブラシで輪郭を取ることがコツ!
最近はティントリップ等で輪郭をぼやかすメイクが流行りですが、きちんと輪郭を取ることで安い口紅でも一気にフォーマルになります。
上くちびるからぐいっと、口角上がれ〜〜って塗るのがポイント。
もともと輪郭がぼやけてる人は、リップライナーを使うのも手です。

 

*プラスα*
・安くて長く使えるおすすめのリップブラシ
→家用ならダイソーのメイクブラシシリーズ、持ち運び用ならFANCLの収納式リップブラシが使いやすいです。
・せっかく自分の肌に合うメーカーなのに、似合う色が無い場合は?
→色は2色混ぜて自分色を作ってもOK。口紅をカッターで削って、100均のケースに入れとくと持ち運びにも便利です。
・地のくちびるの色が濃い、または血色が悪くて口紅が浮いちゃう…
→ファンデーションでトントンと押さえて、その上から塗ると良いです。

 


以上、3工程です。

 

こんな風に、口紅・眉毛・ベースメイクだけでなんとかなるらしいのですが、
かと言ってぶっつけ本番じゃ出来ないので、普段から練習しておくのが一番です。。わたしも頑張ろう。