考えごとのひとりごと

考えごとのひとりごと

がんばりすぎないための、こころの処方箋

人間関係

「女の幸せ」ってなんなんだ

こんにちは。内定先ではついに早めの研修期間に入り、とうとう社会人になりつつある、すなぎもです。 タイトルにもある通り、「女の幸せ」って言葉はよくわからないものだなあ、と最近思っています。というのもきっかけは彼氏に「子どもを持つ気はない」と宣…

「あたしおかあさんだから」は絶対に子どもに聴かせてはいけない

こんにちは。先日から会社の研修も始まって、ついに大学生から社会人の仲間入りって感じだな、とひしひし感じています。日々勉強。 さて先日、『あたしおかあさんだから』という歌の歌詞が炎上していると聞き、歌詞を読んでみたんです。 www.j-cast.com で、…

自分の性が分からない私が「セクシャルフルイディティ」という言葉を聞いて

小さいころから「女の子らしくしなさい」と親や親戚から言われる割には、母親からは「ピンク色はお前には似合わない」「フリフリした服はやめなさい」というダブルスタンダードを受けていたわたし。 気づけば、わたしの頭の中には「女の自分」と「男の自分」…

恋愛の「甘え」と「頼る」の境界線

なぜか、わたしは恋愛相談を聞く機会が多い。 今の彼氏と付き合って1年半と恋愛経験値はそんなにないけど、下手に共感せずに話だけ聞いてるだけ、というわたしのスタンスが、向こうにとっても楽なのかもしれない。 今日もその日だった。 大学のサークルの先…

父が脳梗塞で入院した話。

父親が脳梗塞で入院し、父の仕事から見えた医療現場の厳しさと、尊さについて。

「○○したら良かったのに」という子どもの叱り方は今すぐやめておけ、という話

自分の親を見ていても思うのだが、 「ほら、お母さんの言う通りにしておけばこんなことにはならなかったのに」 という叱り方をする親をけっこう見かける。 「こうすれば良かったのに」という親の言っていることは、そりゃあ正しい。 もちろん子どもも分かっ…